MMQSLでQSLカード印刷

昨日から格闘していたが
やっと解決した

やりたかったことは
HAMLOGのREM1に入力してある
データを印刷するすることです

MMAQSLにてHAMLOGのログデータを取り込むと
QSL欄にREM1[***]として入力されるので

印刷する箇所でテキストボックスを指定し

@if IsAvailable(1)
%1r%[REM1]
@else
---
@endif

をセットしてやれば[]内の***がプリントできることが分かりました
なお上記例は
マルチオペでのオペレータコールを
交信毎印刷したいときの命令群です
MMQSLのVer3.53F WIN8 で実行しました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント